本気で痩せるダイエット



トレーニング器具
ダイエット5つの法則
ダイエット継続のコツ
ダイエットの基礎知識
食  事
トレーニング
トレーニング動画集
特 集
その他
| ダイエットの心構え | ダイエットに成功するには |  間違ったダイエット | 痩せる理屈はこれだ | ダイエット 法則のまとめ |
| 痩せるための目標を設定 | 無理なダイエットはしない事 |  痩せる事は我慢の繰り返し | 見て我慢する事もダイエット |
| ダイエットは自分との戦い |
| 体脂肪について | 痩せすぎのリスク |  同体重でも見栄えが違う理由 | 加齢により体型は変化する | 脂肪の種類 |
| 太る原因はこれだ | 基礎代謝について |
| 食事の基本 | 五大栄養素の特徴 | 五大栄養素の特徴(2) | 太りやすい食事法 | 調理方法で工夫しよう | 
| 体脂肪を燃焼させる栄養素 |  リバウンドの原理 | 成分の調べ方 |
| トレーニングのメリット | ウエイトトレーニングの必要性 |  有酸素運動の必要性 | 有酸素マシンの違い |
| スクワットの正しいフォーム | 腹筋の正しいやり方 |  お勧めワークアウト動画 |
| エステダイエット効果を検証 | 無料メール相談実施中 |  ダイエット記録用紙ダウンロード | ダイエットよくある質問Q&A |
| 相互リンクはこちら | リンク集 | 各種ご依頼はこちら | このホームページの使い方 | サイトマップ |





本気で痩せるダイエット『ホーム』 > 痩せる理屈はこれだ > ダイエットでは運動+食事が基本 > 痩せる理屈はこれだ・管理人の体験談



−ダイエット5つの法則−


←『ダイエットでは運動+食事が基本』


相互リンク募集中

 脚痩せならばエルセーヌがお勧め
  [エルセーヌ]骨盤ロマネスク脚やせ集中コース
 体験コース(3,150円)




 


 このページの関連ページ
 −実践ダイエット−
 ・はじめに
 ・データの記録
 ・食事制限開始
 ・運動の選択

 −スポーツダイエット−
 ・有酸素系ダイエット
 ・競技系ダイエット
 ・スポーツジムダイエット
 ・ヨガで痩せる

 −室内ダイエット−
 ・室内ダイエットのメリット
 ・ビリーズブートキャンプ
 ・コアリズム
 ・トレーシーメソッド
 ・フィギュアロビクス
 ・レッグマジック
 ・エアロビ系ダイエット徹底比較
 ・エアロビ系ダイエット状況別比較
 ・有酸素マシンで痩せる
 ・カロリー計算ダイエット




本気で痩せるためのダイエットを紹介!


 痩せる理屈はこれだ・管理人の体験談

 私管理人の体験談として、今回は『太る事に苦労した』という事をご紹介したいと思います。
 「なにそれ?」と不快に感じた方もいらっしゃるかと思いますが、
 参考になるかと思いますので、是非ご一読下さい。

 私がなぜ太る事が必要だったかについては『こちら』をご覧下さい。


 当時私はほぼ毎日ウエイトトレーニングをしていて、
 筋肉量も多く基礎代謝も高かったようです。

 そのため、
 普通の人から見れば大食いともとれる食事量でも太ることはありませんでした。

 また、少量の食事ではすぐに空腹間を覚える状態で、
 食べる量が少ないとすぐに体重が落ちてしまう状態でした。

 私はトレーニング効果向上のために体重UPを図りますが、これがなかなか体重が増えず…。
 3食の食事を4食にして、
 うち3食は苦しくなる量を毎食食べてやっと体重を増やす事に成功しました。


 では、ここから本題に入ります。
 当時の私が太り辛い体だったことはご理解頂けたと思います。
 これからダイエットをする皆さんも、太り辛い体になれれば理想的ですよね。

 運動ダイエットの目的は基礎代謝を高める事、1日の消費量を増やす事にあります。
 私が太り辛い体になった理由も、ほぼ毎日ウエイトトレーニングをして筋肉量を増やし、
 ランニングなどの有酸素運動をして、カロリーの消費量を増やしたからです。

 女性の方ならば、筋肉はあまり付けたくないと思うことが普通だと思います。
 大丈夫です、安心して下さい。
 心配しているような筋肉質な体になる事はまずありません。

 正しいトレーニング理論に基づき、1日に3〜4時間のハードトレーニング、
 さらには、ボディービルダーになるための食事やサプリメント…。

 このくらいやっても実際に成功する人は一握りです。
 また、女性は男性に比べ筋肉の構造も異なり、付きにくくなっています。
 安心して基礎代謝の高い体を目指して下さい。


 具体的な方法としては、
 ウエイトトレーニングなどの無酸素運動とランニングなどの有酸素運動を、
 1日のセットメニューとすることが理想
ですが、
 時間的・体力的にも厳しい場合は、1日おきに無酸素運動と有酸素運動でいいと思います。

 また、その他のスポーツでも毎日または、週に5日以上出来るものであれば効果は期待出来ます。
 自分に合ったダイエットやトレーニングを見つけて、高基礎代謝ライフを楽しんでみませんか?

 





このページのトップへ


本気で痩せるダイエット『ホーム』 > 痩せる理屈はこれだ > ダイエットでは運動+食事が基本 > 痩せる理屈はこれだ・管理人の体験談


Copyright All Reserved by 本気で痩せるダイエット since 2011