本気で痩せるダイエット



トレーニング器具
ダイエット5つの法則
ダイエット継続のコツ
ダイエットの基礎知識
食  事
トレーニング
トレーニング動画集
特 集
その他
| ダイエットの心構え | ダイエットに成功するには |  間違ったダイエット | 痩せる理屈はこれだ | ダイエット 法則のまとめ |
| 痩せるための目標を設定 | 無理なダイエットはしない事 |  痩せる事は我慢の繰り返し | 見て我慢する事もダイエット |
| ダイエットは自分との戦い |
| 体脂肪について | 痩せすぎのリスク |  同体重でも見栄えが違う理由 | 加齢により体型は変化する | 脂肪の種類 |
| 太る原因はこれだ | 基礎代謝について |
| 食事の基本 | 五大栄養素の特徴 | 五大栄養素の特徴(2) | 太りやすい食事法 | 調理方法で工夫しよう | 
| 体脂肪を燃焼させる栄養素 |  リバウンドの原理 | 成分の調べ方 |
| トレーニングのメリット | ウエイトトレーニングの必要性 |  有酸素運動の必要性 | 有酸素マシンの違い |
| スクワットの正しいフォーム | 腹筋の正しいやり方 |  お勧めワークアウト動画 |
| エステダイエット効果を検証 | 無料メール相談実施中 |  ダイエット記録用紙ダウンロード | ダイエットよくある質問Q&A |
| 相互リンクはこちら | リンク集 | 各種ご依頼はこちら | このホームページの使い方 | サイトマップ |





本気で痩せるダイエット『ホーム』 > 成功者のその後 > あさみさんのその後



−ダイエット体験談−


←『成功者のその後』


相互リンク募集中

 脚痩せならばエルセーヌがお勧め
  [エルセーヌ]骨盤ロマネスク脚やせ集中コース
 体験コース(3,150円)




 


 このページの関連ページ
 −ダイエット5つの法則−
 ・ダイエットの心構え
 ・ダイエットに成功するには
 ・間違ったダイエット
 ・痩せる理屈はこれだ
 ・ダイエット 法則のまとめ

 −ダイエット継続のコツ−
 ・痩せるための目標を設定
 ・無理なダイエットはしない事
 ・痩せる事は我慢の繰り返し
 ・見て我慢する事もダイエット
 ・ダイエットは自分との戦い


ダイエット関連の様々な話しを口コミやコラム形式で紹介!


 あさみさんのその後

 『とにかく暗かった自分とバイバイ』
 「友達」というものを知らない私。
 小・中と覚えている限り誰とも口を聞いていません。

 私はクラスの一員でもなければ、そこにも存在しない、そんな日常でした。
 小4の時の担任は「自分から進んでいかなければダメよ」と。
 そんな事ができる子は一人になっていない。
 と思いながらも、担任の「行け」の合図に頷いて、
「私も入れて」と勇気を出して女の子の群れに話しかけるも当然無視。

 担任は気まずい顔をしながらフォローは入れてくれない。
 担任も女子達も本当に最悪な人種だと思いました。

 最悪だったのは体育の時間。
 二人一組でやる準備運動やら何やらの時間、あれが本当に地獄でした。
 私を含めて偶数の時はいいんです。
 誰かが必ず私と組みますから。

 でも奇数の時は必ず私が余る訳で。
 同級生は当然無視。
 で、いい加減時間が経った時に「なんだ、相手いないのか?」と教員が。
 もっと早く気付け!と思いながらも、こっくりと頷く。

 と、まあこれが私の暗い過去です。
 ダイエットを始めたのは高校生になってから。

 きっかけは簡単、片思いの男の子がいたからです。
 もちろん話したことはありませんが、
 その子のタイプが「細身ですらっとしている子」と言っていたので。

 私、身長は167pあるので、「痩せれば私じゃん」と単純に思いました。
 相変わらず誰とも話さない高校時代ですが、その日からダイエット開始です。

 私がやったダイエットは食事量を守る事、ジョギング、筋トレです。
 そして、やってみてビックリだったのは、
 私は意外とダイエットが苦痛ではなかったのです。

 食事量を減らしても、ジョギングも筋トレも苦しいというイメージだけでやってきませんでしたが、
 やってみると平気でした。

 なので、おそらく順調なダイエットができた方だと思います。
 高校1年生の9月から始めたダイエット。

 2年生の終わりごろには、75sだった体重が50sになりました。
 なお、私は途中からスポーツクラブに入会しています。
 スポーツクラブでしっかり鍛えた方がより痩せると考えたからです。

 ダイエットをして変わった事としては、話しかけられるようになった事です。
 3年生になった時には、クラスの女子から普通に話しかけられましたし、
 友達も出来ました。

 また、例の片思いの彼には彼女がいたため告白等はせずに終わりました。

 しかし、私が本当に変わったのは大学に進学してからです。
 私にとってのデビューが大学だったんです。

 今まで興味のなかったファッションも徹底的に調べ、お洒落をするようにしました。
 サークルにも参加し仲間との時間を楽しみました。

 友人が合コンの話しを持ってきてくれれば、もちろん行きましたし、
 私から企画することもありました。

 そして、同じサークルの先輩に告白され、ついに私にも彼氏が出来たのです。

 小・中・高と暗かった自分が、ダイエットをすることによって変われた事、
 私はあの時あのタイミングでダイエットを決意していなければ、
 今も暗い性格のままで誰とも話さない日々を送っているのだろうと、つくづく思います。

 コンプレックスは克服できる、私はそう確信しましたし、
 現在悩んでいる方は勇気を出して一歩踏み出してみて下さい。

 





このページのトップへ


本気で痩せるダイエット『ホーム』 > 成功者のその後 > あさみさんのその後


Copyright All Reserved by 本気で痩せるダイエット since 2011