本気で痩せるダイエット



トレーニング器具
ダイエット5つの法則
ダイエット継続のコツ
ダイエットの基礎知識
食  事
トレーニング
トレーニング動画集
特 集
その他
| ダイエットの心構え | ダイエットに成功するには |  間違ったダイエット | 痩せる理屈はこれだ | ダイエット 法則のまとめ |
| 痩せるための目標を設定 | 無理なダイエットはしない事 |  痩せる事は我慢の繰り返し | 見て我慢する事もダイエット |
| ダイエットは自分との戦い |
| 体脂肪について | 痩せすぎのリスク |  同体重でも見栄えが違う理由 | 加齢により体型は変化する | 脂肪の種類 |
| 太る原因はこれだ | 基礎代謝について |
| 食事の基本 | 五大栄養素の特徴 | 五大栄養素の特徴(2) | 太りやすい食事法 | 調理方法で工夫しよう | 
| 体脂肪を燃焼させる栄養素 |  リバウンドの原理 | 成分の調べ方 |
| トレーニングのメリット | ウエイトトレーニングの必要性 |  有酸素運動の必要性 | 有酸素マシンの違い |
| スクワットの正しいフォーム | 腹筋の正しいやり方 |  お勧めワークアウト動画 |
| エステダイエット効果を検証 | 無料メール相談実施中 |  ダイエット記録用紙ダウンロード | ダイエットよくある質問Q&A |
| 相互リンクはこちら | リンク集 | 各種ご依頼はこちら | このホームページの使い方 | サイトマップ |





本気で痩せるダイエット『ホーム』 > ウエイトトレーニングの必要性 > ウエイトトレーニング その他



−トレーニング−


←『ウエイトトレーニングの必要性』


相互リンク募集中

 脚痩せならばエルセーヌがお勧め
  [エルセーヌ]骨盤ロマネスク脚やせ集中コース
 体験コース(3,150円)




 


 このページの関連ページ
 −実践ダイエット−
 ・はじめに
 ・データの記録
 ・食事制限開始
 ・運動の選択

 −スポーツダイエット−
 ・有酸素系ダイエット
 ・競技系ダイエット
 ・スポーツジムダイエット
 ・ヨガで痩せる

 −室内ダイエット−
 ・室内ダイエットのメリット
 ・ビリーズブートキャンプ
 ・コアリズム
 ・トレーシーメソッド
 ・フィギュアロビクス
 ・レッグマジック
 ・エアロビ系ダイエット徹底比較
 ・エアロビ系ダイエット状況別比較
 ・有酸素マシンで痩せる
 ・カロリー計算ダイエット




本気で痩せるためのダイエットを紹介!


 ウエイトトレーニング その他

 ウエイトトレーニングに関する注意点として

 ・準備体操、整理体操をしっかり行う
  ウエイトトレーニングは想像以上に体に負荷がかかるものです。
  開始前には十分なストレッチを行い、関節や筋を伸ばしてから行いましょう。

  また、終了後は筋肉をほぐしておく事が怪我防止に繋がります。
  従って、トレーニング終了後のストレッチも非常に重要です。


 ・室内シューズの着用
  スポーツジムに通う場合は、室内シューズの着用が義務付けられていますが、
  自宅で行う場合などは疎かになりがちです。

  しかし、ダンベルを扱う場合などは落下の危険性もあり裸足で行うことは非常に危険です。
  中学・高校時代に履いていたような上履きを履くだけでも全く違います。
  安全性を最大限に考慮し必ず室内シューズを着用しましょう。


 ・体調の悪い日は避ける
  ウエイトトレーニングは基本的には無酸素運動となります。
  低脈拍で行うウォーキングやジョギングなどの有酸素運動は、
  体内の脂質や糖質を燃焼させることにより、
  持続的な運動を可能とします。

  一方の無酸素運動は脂質・糖質の燃焼ではなく、体内の物質を一気にエネルギーに変えています。
  従って、瞬発的な大きな力は発生しますが、持続力はありません。

  また、ジョギングなどの有酸素運動でも、
  脈拍が1分間に110〜120を超えると無酸素運動に変わります(年齢差あり)。
  無酸素運動は脈拍や血圧も上昇する事や心臓に負担もかかることから、
  体調の悪い日に無理をして行う事は危険性の高いことなのです。


 ダイエットを成功させるためにも安全対策と健康管理を万全にしましょう。

 





このページのトップへ


本気で痩せるダイエット『ホーム』 > ウエイトトレーニングの必要性 > ウエイトトレーニング その他


Copyright All Reserved by 本気で痩せるダイエット since 2011